HONDAモンキーが50年の歴史に幕・・・2017年8月末で生産終了‼︎

HONDA モンキー(くまモンバージョン) AB27 グラファイトブラック 50cc 国内モデル

タイトルの通りなのですが、個人的には非常に衝撃的なニュースでした。

さる3月24日に開かれた東京モーターサイクルショー2017の、ブース内でのプレスカンファレンスで、ホンダモーターサイクジャパンの加藤千明社長から明らかにされました。

9月からの排ガス規制強化に対応できない事が一番の理由の様です。小排気量車ゆえに、技術的にもコスト的にも非常に困難とのことです。

スポンサーリンク

HONDAモンキーとは

モンキーはちょうど50年前の1967年(昭和42年)に初代『モンキー Z50M』が発売されました。

モンキーは、1961年に東京都日野市にオープンした遊園地「多摩テック」の乗り物として製作された「モンキーZ100」に端を発しています。このモデルは子どもたちに「操る楽しさ」を提供することで好評を博し、やがて海外の各種ショーで展示されるなど、世界各地で注目を集めました。その後1967年に、初代モデルとして公道走行可能なモンキーZ50Mを国内発売。以来、小柄で愛らしいデザインや粘り強く扱いやすい4ストローク・50ccエンジンの搭載などにより、半世紀にわたり幅広いユーザーに好評を得ているロングセラーモデルです。

引用元:HONDA公式HP

ちなみに価格は
¥298,080(消費税抜本体価格 ¥276,000)〜¥352,080(消費税抜き本体価格 ¥326,000)
となっています・・・

た、たけぇ‼︎
昔と比べてもしょうがないんですが、私がバイクに乗ってた頃は、このくらいの値段を出せば250ccモデルが買えていた様な気が・・・(^_^;)

生産中止になるという事なので、買えないとしても「幾らくらいなんだろう?」と興味で調べてみましたが、私の経済力では話になりませんでした(涙)

なにせ30年越しの想いのあるラジコンを買うのにも、悩みに悩み抜いた末でしたから・・・

さすがに今回はすんなり諦めました。

私とモンキーの思い出

実はモンキーは所有した事がないばかりか、乗った事も一度もないんです(^_^;)

でもロック好きならば、例えCDを一枚も持っていなかったとしても忌野清志郎の訃報に涙したと思いますし、野球好きじゃなくてもイチローが活躍しているニュースを見ると、嬉しくなりますよね。

私の様に一度でもバイクにまたがった事がある人間ならば、モンキーってのはそういう存在じゃ無いかと思うんです。

好きとか嫌いとか、性能云々を超えた存在です。

カブと同じ。もうそこにいて当たり前。常にいるもの。

なので、非常に寂しさがあります。

実は実車も数えるほどしか見た事がないのですが、私は小学一年生くらいの時からモンキーの存在は知っていました。

好きな漫画に登場していたからなのですが、その漫画が私のモンキーの思い出の98%を占めていると言っても過言ではありません。

750ライダー

750ライダー 2 (少年チャンピオンコミックス)

その漫画とは、750ライダー(ナナハンライダー)です。

もしかすると、今時の方にはナナハンという言葉自体が死語なのかもしれませんが・・・

この漫画の主人公・光(ひかる)の行きつけのピットインという喫茶店のマスターの愛車がモンキーで、よく登場するのです‼︎

750ライダーという漫画をご存知ない方もいらっしゃるのではないかと思うのですが、今思うとおよそ小学一年生が読む様な漫画ではない様な気もします(^_^;)

私の10歳うえの従兄弟が買っていたので、従兄弟の家に遊びに行った時に借りて読んでいたのです。

画像の当時もののコミックスで全50巻という、当時としてはかなりの長期連載の漫画だったのではないかと思うのですが、1〜3巻くらいまでは絵柄も内容も重い感じで、いわゆるバイク=暴走族というようなイメージの話が多いです。

しかし途中から急に学園青春ものに路線が変わり、それとともに話中でのバイクの扱いも「暴走族」的なものからクラスの女の子との、デートのただの移動手段に成り下がっちゃいます(^◇^;)

まあそれでもやはりバイクありきの漫画なので、主人公・光の愛車CB750と共にマスターのモンキーも度々、登場します。

小学校一年生当時の私は「バイクに乗れば女の子にモテるんだ」とこの漫画の影響で刷り込まれ、その後「バイクに乗っているからといって女の子にモテるわけではないんだ」と気づくまでかなりの時間を要しました・・・

(ちなみに更に1〜2年後にしげの秀一先生の「バリバリ伝説」が連載され、私のバイク熱もさらに加熱していきました)

と、なんだかモンキーの話もそこそこに漫画の話になってしまいましたが、とりあえずモンキーは今は買えませんし、750ライダーも買いません。

しかし、そのうち中古でなら・・・などと既に考えてしまっている自分がいます。

なにしろパーツが安いので、色々と手軽に自分でパーツ交換して楽しめそうなんですよね。

ただ大きさ的にはツーリングなど長距離は厳しいでしょうから、本当に近所のコンビニなどに行く用の完全なおもちゃしてほしいなー、という感じです。

まあでも、とりあえず、そのうち、です。。。(^_^;)

今の所は「モンキー、今までありがとう」です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする