部屋の暖房、乾燥について

どうも、zyuuzouです。

「頭皮が臭くならない!お気に入りのシャンプー」「洗い物が大変な時期です。主婦湿疹の予防にはこれを!」などの記事で乾燥に起因するトラブルについて書いてきましたが、今回はまた関連した話題です。

スポンサーリンク

部屋の暖房は扇風機と加湿器をセットで!

7cfd8497aed4e578a74cce46d05c3d9a_s

今回はいきなり結論からですが、この二つを組み合わせたときの暖房器具の無敵感は尋常じゃない‼︎

※ちなみに暖房器具は主にエアコンを想定しての話です。

まずは扇風機です。

 ※例によってですが、この記事はあくまで私の主観と私の検証結果で書いていますので、記事の通りの結果が得られなかった、または記事の内容の事を試したり記事で触れている商品を購入した所、その事で何らか損失が出たとしてもなんら責任は負えませんので、自己責任でお願いします。

扇風機は何でもいい

ミもフタもないですが、扇風機は本当になんでもいいと思います。

ただ、私は

のような羽なしのタイプは使った事がないので、こちらに関してはわかりません。

普通にホームセンターとかで2,000~3,000円位で売ってる一番安いやつを、『弱』で回し続けています。

これは特に机に座って仕事をする、会社の事務所のような所では効果を実感できるのではないかと思うのですが、足元の暖まり方が全然違う!

何故か、うちの会社の寒がりな女性陣は『暖房つけて扇風機』というミスマッチ感からか、積極的に扇風機をつけようとはしませんが、もう本当に全然違いますから!

たまにテレビなどでも、省エネ系の話題の際には必ずと言っていいほど薦められている『暖房+扇風機』。勿論、普通の住宅の部屋でも効果は抜群ですから、やったことの無い方は是非試してみてください。

次に加湿器ですが、

加湿器は加湿しなけりゃ意味が無い!

なにを当たり前のことを、と思われるかもしれませんが、実は加湿器は意外なものがお勧めです。

と言うのも、こちらもやはりホームセンター等でも売っている一番安い、スチーム式がお勧めです。

気化式とか超音波式とか、タイマーだの湿度センサーで自動コントロールだの、お値段が高くなると色々と機能もアップしますが、下手に1万前後のものを買うくらいなら上記のものがお勧めです!!

バンバン湯気出さなきゃ加湿器じゃねぇ!と言わんばかりにモクモクと湯気がたってきます。これがスイッチがたくさん付いていて、湿度を調整できたり色々と細かく設定できるものだと、なんか加湿がお上品なんです。

例えて言うなら、お安いものが暴力的なまでに湯気を出しているとすると、お高いものは控えめに霧のような感じと言うか・・・

ただ一点、気をつけるところとしてスチーム式のものは、カルキなどの汚れが溜まりやすい気がします。(これらは全て、あくまで私のこれまでの購入歴からの私見です)

a1180_011918

そして使っている方ならわかって頂けると思うのですが、とにかく暖まる!

私は自宅では温度計と湿度計をぶら下げているので、この時期は湿度計をちょくちょく見るのですが、湿度があがってくると全然暖かさが違います。

あと湿度が低いと、風邪等ひきやすくなりますから、予防にもなると思います。

ただし、

加湿器については『湿気、結露』とも表裏一体

なので、その家それぞれの状況に合わせての使用を考える必要がありますので、お気をつけください。

という訳で、『冬場こそ扇風機、そして湿度はバンバン』にして風邪などひかぬよう、この冬も乗り切りましょう!

ではまたお会いしましょう、さようなら。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする