長いドライブでも安心。後部座席の子どもの為の車載DVDプレーヤー

brothers-835170_640

うちは家族が多いというのは、このブログや姉妹ブログである「親子でラジコン」でも何度かお話させていただいていました。

そのため我が家の自家用車は、3列シートのいわゆるミニバンというものなんですが、その際に困るのが旅行などでの長時間の移動。

正確に言うと、「3列シートのミニバンだから」移動の際に困るわけではなく、小さい子たちを退屈させてしまうのが悩みのタネなんですよね。

今回は、主に3列シートに子供さんを乗せて長距離ドライブ等を考えている方に、リーズナブルなDVDプレーヤーを紹介します。

スポンサーリンク

どのようなタイプのDVDプレーヤーにするか

man-272679_640

私の車では、それまで使っていたDVDプレーヤー付きのHDDナビが壊れてしまい、現在はcarrozzeria製の1DINのオーディオのみです。

ですから、まずはどのようなタイプにするかを検討しました・・・

が!! 結局のところ出せる予算と、最近のナビの使用状況から考えると

「車から電源のとれるポータブルDVDプレーヤー」

の一択でした。

なぜか?

皆さんも多分、同じ感想をお持ちだと思うのですが、スマホのアプリのナビが優れているから、カーナビが昔ほど必要ないからです。

唯一劣っているのが画面の大きさですが、日常的にiPad等のタブレットを使用していて、車でも使用できるようにしている方であれば、その欠点もカバーできますよね。

ですから、以前に使用していたようなHDDナビ等は、わたし的には非常にコストパフォーマンスが悪いわけです。

そして普段の移動の際には、小さい子達もオーディオだけでも何にも問題ないので、車載用テレビ(ディスプレイ)などは値段的にもあり得ない。

と言うことで、いつも通り前置きが長くなりましたが、購入したのはコチラです。

この機種に行きつくまでに、楽天とAmazonをそれぞれ見てみましたが恐らくツインモニターのポータブルDVDプレーヤーとしては、この機種が最安値だと思います。

接続

これは何も難しいことはありません。

電源は車のシガーライターソケットに差し込むだけですし、メインのディスプレイの方からサブの方へとミニプラグをただ接続するだけです。

配線の長さも充分あるので、車のシートの形状に合わせて上手に這わせればそれほど目立たず、ウォークスルーの車でもそれほど動線を妨げることは無いと思います。

画質・音質

画質は特に気になりません。値段なりといったところでしょう。

しかし音質は、やはりこのディスプレイのサイズなりの音質です。

低音は皆無なので、走行中の風の音などが大きい時には少し音量を大きくしなければならないので、若干耳障りではありますが許容範囲内と言えると思います。

使い勝手

これも値段なりと言えばそれまでなのですが、ここがわたし的には1番、気になるところが多い点でした。

thumb_IMG_0193_1024 のコピー1

これがメインの筐体、要するにDVDプレーヤーとディスプレイが一緒になっている方のものです。その為、画像では見難いかもしれませんが、電源の出力や音声・映像の出力端子もついています。

私は助手席のヘッドレストにこちらのメイン筐体を取り付けているのですが・・・

そして下の画像は運転席側です。

thumb_IMG_0201_1024 のコピー2

間違いではないですよ、これは運転席側のヘッドレストに取り付けてある、入力端子のみのディスプレイです。

・・・もう皆さん、お気づきになりましたよね?

そう・・・ディスプレイが2個あるのですが、どちらも入出力端子が右側にしかないんです!!

そのため、下の画像のようになります。

11111

ここは本当に納得いきませんよ(T_T)

メイン筐体が右側から配線が伸びるなら、その入力であるサブ筐体の方は左側に入力端子を備えるべきだと思うのですが・・・

まあ素人にはわからない、設計上のなにかの都合があるのかもしれませんが、ここはかなりガッカリポイントです。

そのため、配線はできるだけシートに這わせるようにして、足元を通すようにしています。

そしてもうひとつの使い勝手の悪さとして、私のように付属のカーバッグを使用してヘッドレストに取り付けている方は、DVDの入れ替えの際には配線を抜いてバッグから取り出さないと、DVDのディスク交換が出来ないのです。

2222

上の様に一旦、配線を抜いて・・・

333

このようにしてディスクを入れ替えます。

ただ、これについては多分他のメーカーのものでも、ヘッドレストに付けて使用するなら恐らく同じではないかと思います。

ここはまあしょうがないですよね。

その他として、付属のカーバッグはベルトでヘッドレストに固定するようになっているのですが、ヘッドレストに頭をもたげても殆どベルトは気になりません。

車載用のポータブルDVDプレーヤーは買いか?

多少、欠点も述べましたし画質・音質などについても値段なり、とそこまでべた褒めした訳ではありませんが、しかしこれは私は買ってよかったと思っています。

この機種を購入した後、片道4時間超の旅行に出かけたのですが、その間も問題なく使用できましたし、おかげで子ども達も退屈せずに済んだようです。

タイトルの通りまさに、長いドライブでも安心。後部座席の子どもの為の車載DVDプレーヤーとしての役割を充分に果たしてくれます。

しかもこのお値段でツインモニターなので、お得感アリアリです(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. はな より:

    PDVD-VTM09 ツインモニターの購入を検討しておりまして検索していた所、こちらのブログにたどりつきました。
    いろいろ詳しく載せて頂いて大変参考になりました。
    私も気になっていた事が車載バッグに入れる仕様でして、できたらバッグに入れずヘッドレストに固定できたらな?と考えております。
    そこでお聞きしたいのですがモニター本体の裏側はどのようになっていますか?
    別売りのブラケットを購入して付けられるかな?と考えており、裏側に丸ビス1本で止められるような溝はおありでしょうか?
    分かりづらい質問で申し訳ありませんが、お時間のある時にでもお返事頂けたら幸いです。

    • zyuuzou より:

      はな様

      コメントありがとうございます。
      また返信が遅くなりまして大変申し訳ありませんでしたm(_ _)m
      はな様のコメントを見て、私も初めてまじまじとモニターの裏側を見てみました。
      が、コメントだけでお伝えするのもちょっと大変なので、追記の記事をアップしましたのでご覧になってみてください。
      今後共、よろしくお願い致しますm(_ _)m