小さい子どものいるお宅にコードレスハンディクリーナー

img_8514

とってもお安く購入できて、特に小さい子どもさんがいるお宅に強くオススメできる、充電式ウェット&ドライハンディクリーナー「FC-830」のご紹介です。

スポンサーリンク

汚れた時にすぐに掃除ができる

小さい子どもがいるお宅であれば共通のお悩みだと思うのですが、本当にあっという間に部屋や車を汚されてしまいますよね。

ウチでもやっぱりそうなんですけど、だからと言って口うるさく言いたくないし、そもそも小さい子どもってそんなものですし・・・(^_^;)

しかし、だからと言って毎回毎回、普通の掃除機を出してきて掃除をするのも大変です。

大きい掃除機を出してきて電源コードを伸ばして、コンセントに挿して・・・終わったらまたコンセントを抜いてコードを元に戻して、掃除機も元の場所に・・・

面倒くさいです!!

カーペットローラー(コロコロ)も使っていましたが、埃やゴミには効果があります。

しかし、子どもが散らかす物の種類としては食べこぼしが多いので、カーペットローラーでは取り切れない時の方が多いのです。

しかもその名の通り、カーペットの為のものですから、フローリングでは使いにくいし・・・

と言う事で、散らかされたらすぐに掃除できるハンディクリーナーが、小さい子どもさんのいるお宅には適していると思います。

そんな訳で、ネットでハンディクリーナーを探していた所、かなりお手頃で購入できるハンディクリーナーがありました。

充電式ウエット&ドライハンディクリーナーの特徴

1番上の画像やリンク先にある通り、まあその名の通りの小さめの掃除機です。

充電式なので、勿論、離れた駐車場にある車のシート等、コンセントにとらわれることなく使用することができます。

吸い込み力について

皆さん、ハンディクリーナーと言えば1番、気になるのはやはり吸引力だと思います。

少し判り難いですが、一応動画をアップしています。

※結構、音が大きいので再生する際はお気をつけ下さい。

動画ですと、かなり音が大きいですが、実際は普通の掃除機より小さいか変わらないくらいの音だと思います。

また吸い込み力自体は普通の掃除機と比べても、それほど遜色はないのではないかと思います。

ただ見ての通り、吸込口が小さい=吸い込みできる範囲が小さいので、同じ汚れを掃除するのでも普通の掃除機に比べれば、時間は結構かかると思います。

後は普通の掃除機に比べれば、充電式であるため使用できる時間に限りがあります。

まあそれ故、ハンディというメリットも得ることが出来ているので、その点はトレードオフですね。

因みにこの機種は10〜12時間位の充電時間で約15分の連続使用が可能との事です。

私はこの位の価格帯のハンディクリーナーしか使ったことがないのでわかりませんが、もっと値段の高い機種であれば、もしかしたら使用時間ももっと長いかもしれませんね。

しかし、意外と15分って長いと思います。

数ヶ月このハンディクリーナーを使用していますが、部屋で使用する分には充電切れになった事はありません。

車の場合は結構、時間がかかりがちだと思うので、大きい車だとちょっときついかもしれませんね。

使い勝手について

この点については、この機種だからではなくて、ハンディクリーナーという物の多くがそうだと思うのですが、ゴミが溜まりやすく捨てにくいです。

img_9367

わかり易くするためにゴミを目一杯溜めましたが、本当はこんなに溜める前に捨てたほうが良いと思います(^_^;)

本体の真ん中あたりから先端の透明の部分がゴミが溜まる様になっているので、ストッパーを外してこの様に先端部分のみ取り外します。

img_9366

このように中にフィルターが入っているので、これを取り外します。

img_9370

取り外したフィルターです。

これは既にきれいにしてしまった後なのですが、ここにも綿埃が酷くついていますので、ティッシュなどで絡め取っています。

img_9368

このように先端部分を逆さまにしてゴミを落とすのですが、かなり埃が舞うので家の中での作業はちょっと避けたほうが良い感じです・・・

img_9369

これらは確かにちょっと面倒な作業なのですが、ハンディクリーナーはこの様な構造の物が多いと思うので、この機種固有の問題と言う訳ではないです。

ウエット&ドライだが、液体は吸わないほうが良い

出来れば液体は吸わないほうが良いと思います。

と言うのも上記の様な構造になっているので、液体を吸うと本体内にあるゴミも濡れてしまいます。

そうするとゴミが溜まる部分に埃やゴミがへばりついてしまって、ゴミを捨てる時に非常に捨て難いです。

なので、積極的に液体を吸うよりも濡れているゴミや濡れている所でも故障を気にせず使える

という位に捉えていたほうが良いのではないかと思います。

充電スタンドに入れにくい

動画では割りとスムーズに挿せていますが、結構やり難いです。

しかしこれも、この様な構造のスタンドの物も多くあるので、特にこの機種固有の問題ではないと言えます。

充電式ウエット&ドライハンディクリーナーは買いか?

img_8512

間違いなく、私はオススメします。

特にオススメできるのは

  • 小さい子どもがいて、お菓子等の食べこぼしなどが多い
  • 車に掃除機をかけたいが、駐車場から家までが離れていて掃除機が使用できない

といった方などだと思います。

数ヶ月使用しており、今のところ全く問題はないですが、耐久性については未知数です。

しかしそもそもの価格がとても安いですし、何よりも少しゴミや埃が見えたら直ぐに綺麗にできるというのは、とてもありがたいです。

その手軽さゆえに面倒だと言う気持ちにならず、小まめに掃除機をかけることができ、結果として清潔も保てていると思います。

また気になる吸引力も、この価格帯としては充分すぎるくらいではないかと思います(まあこの辺は主観になりますけど・・・)。

この手軽さ、便利さは以前にお伝えしていた食洗機と同じくらいの「生活を変える」インパクトがあると思いますので、私は強くオススメします!!

※私が購入したものは、↑の機種の色違いというだけで、性能的には全く一緒との事です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする