iPhone(スマホ)の便利な使い方2〜Dropbox〜

7463062672_3c75a70543_z のコピー
Photo credit: IN 30 MINUTES Guides via Visualhunt.com / CC BY

前回「iPhone(スマホ)の便利な使い方」という事で、とりあえずスキャナーアプリをご紹介しました。今回はスキャナーアプリでスキャンした書類等を、DropboxとEvernoteを使って管理する方法についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Dropboxとは?Evernoteとの違いは?

この2つのアプリも登場してだいぶ時間が経ちますので、使い方を熟知されている方も多いとは思いますが、私は最初はこの2つの使い分けというか違いがあまり良くわからなかったので、まずはそういう方達に向けてEvernoteとDropboxについてご紹介したいと思います。

Dropboxについて

これは単純に、PC上やiPhone(またはスマホ)上のexcel・wordファイルや画像ファイルを、ネットにバックアップをするアプリと思ってもらえれば良いかと思います。

ネットなどでDropboxについて紹介されている記事を見ると、「PCからでも、出先でiPhoneやiPadからでも同じファイルにアクセスできる」と書かれているものを多く見ますが・・・正直、よく意味がわからなくないですか(^_^;)?

出先でPC上のファイルを見たいことってそんなにありますか?

よっぽどのビジネスマンでもない限り、出先でPC上のファイルにアクセスしたいと思う機会ってそうそうないと思うのですが・・・

まあその辺は人それぞれですが、とりあえずピンと来ない人は「PC上のファイルをネット上に保存できる=普段使っているPCが物理的に壊れてもファイルは残る!!」のが1番のメリットと思って頂ければ良いかと思います。

tea-time-1057880_640

実は私、東日本大震災当時はモロに被災した地域に住んでいました。

幸い自宅は無事でしたが、会社は津波に飲まれ、勿論PCは泥まみれで使えるような状態ではありませんでした。

しかしその中の顧客データはDropboxと同期していたため、その後無事に取り出せたのです(会社には内緒でインストールしていたので、コンプライアンスとかそういった面では褒められたものではないんですが・・・)。

最近はDropboxの優位性もあまり無くなってきているのではないかな、と個人的には思っています。

似たようなサービスとして、Google DriveやOneDriveがあります。

特にAndroidスマホであれば、Google Driveの方が使い勝手が良いのではないかと思いますし(私は一度もAndroidは使ったことがないのでわかりませんが)、iPhoneを使っている私は、Dropboxじゃなければダメな場面てそんなに無い気がしています。

ただ、前回のスキャナーアプリの様にクラウドサービスと連携しているアプリは、Dropboxと連携していないアプリはないと思うので、安心感は最強のアプリだと思います。

スキャナーアプリとDropbox

ちょっと話が脱線しすぎましたが、前回紹介したスキャナーアプリでスキャンした書類はDropbox(またはGoogle Drive等)へアップしてパソコンから印刷、というのが良い方法だと思います。

この後紹介するEvernoteへアップするのも悪くはないのですが、Evernoteからだとプリントアウトが面倒なのです。

なので私の使い方としては、プリントアウトして紙で保存したい書類の場合は、Dropboxへアップロードする、です。

ちょっと長くなりましたが、ここまでのまとめとしてDropboxは

・ファイルの保存目的で使う。

・スキャナーアプリと連携して使う場合は、プリントアウトする書類のアップロード用として使用する。

といった所でしょうか。

次回はEvernoteについてご紹介します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする