iPhoneの画面割れを修理した

iphone-248906_640

いまや日本国民のスマホ所有者のうち4人に1人がiPhoneを所有していると言われているそうです。

私も日本デビューのiPhone 3Gから使用していますが、新しいモデルになるにつれてどんどん進化していっています。そして中身の性能の進化と同時に、本体は薄く軽くなってきています。

勿論喜ばしいことではありますし、それが技術の進化なのですが、残念ながらその薄さゆえに表面のガラスは割れやすくなってきています。

キャリアやAppleのサポートに加入していれば別ですが、加入していなければ修理を依頼するとかなり費用がかかります。しかし格安で修理する方法があり、先日利用したのでレビューしたいと思います。

(余談ですが、iPhone 3GからiPhone4になった時に重量が4g増加しています。しかも4はアンテナ問題やホームボタンの反応の悪さなど欠点が多く、完全な失敗作だと思っています。私は二年ごとに交換しているため、sシリーズは一度も使ったことはありませんが、4sではホームボタンは改良されているようです。因みにiPhone 6は本体が折れ曲がり易いとも言われていますし、偶数機は欠点が多いかも・・・なんて勝手に思っています)

スポンサーリンク

iPhone6を落としたらガラスが割れた

実は私は2015年10月にiPhone 6に機種変更したばかりでした。

iPhone 6Sではなく、iPhone 6です。何故かと言うと、機種代金0のキャンペーンをしていたからです!!

型遅れのiPhone 6とはいえ、それまで使用していたのはiPhone 5でしたから指紋認証もありませんでしたし、全体的に大幅に性能アップしているのは明らかで、大変満足していました。

しかし、購入して1ヶ月程度しかたっていない12月のとある日、iPhone 6の画面を割ってしまったのです!!

仕事帰りにコンビニへ寄ろうと車の運転席から降りる際、iPhone 6を右手に持ったまま車を降りてドアを閉めようとしたところ、何かの拍子に手から滑り落ちてアスファルトへそのままダイブしてしまいました。

今まで4台のiPhoneを使ってきて、何度か落としたこともありました。

しかし、一度もガラス割れなど経験したことがなかったのですが、今回は一発目でいきなりツモッてしまいました・・・(T_T)

iPhoneのガラス割れを修理する方法

私は型遅れでiPhone 6へ機種変更している位ですから、AppleCareなど加入していませんし、キャリアのサポートも入っていません。

と言うか、今まで20年位携帯電話を使用していますが、一度も保険の類は加入したことがありませんでした。

その位セコい倹約家の私ですが、取り敢えずAppleCareなどを調べてみました。

AppleCare

AppleCareは加入していなくても12,800円で修理できるということです。これは画面割れビギナーの方には、良いのではないかと思います。

しかし残念ながら、私は画面割れはビギナーなのですが、iPhoneを脱獄して使用しているのです。

その為、AppleCareは使用できないと思います。

まあ、一旦入獄させてからまた脱獄しても良いんですけど、もしiOSのバージョンがあがってしまうと再度の脱獄ができない可能性があるため、私はAppleCareは諦めました。

DIYでの画面割れの修理

次に自力で修理できないか調べてみることにしました。

するとやはりどの世界にも猛者はいます。

私の他にもiPhoneの画面を割ってしまっている仲間がネット上には沢山いたのですが、とてもじゃないですけど私には直せる気がしませんでした。

自分で修理できないわけではない

「iPhone 画面割れ DIY」などのキーワードで検索してみてもらえばわかりますが、かなり猛者を見つけることができると思います。

しかしその殆どの情報がiPhone 5かiPhone 5Sのもので、iPhone 6以降の機種については、2015年12月時点では情報を見つけることが出来ませんでした。

また、ガラスが高いのです。

確かにiPhone 5系であれば、ネット通販でそこそこの価格で買えるようなのですが、iPhone 6系になると1万円越えが殆どのようです。しかも製品のレビューや評価もとても悪い・・・

そして、自力交換の技術も相当なものを要するようです。

ネットで修理の記事や動画を見ましたが、ここまで自力でやる自信もないし、そこまでリスクを冒して修理しても、街の修理屋さんに頼むのと何千円も違わないのです。

画面割れを自力で修理するメリット・デメリット

結論としては、iPhone 6の画面割れの修理は自分では出来ないわけではないが、コストとリスクを考えると、やるメリットが殆どないと言えると思います。

因みにコスト的には2,000円くらいは得すると思いますが、時間はプロに頼む2倍以上(恐らく2時間以上)かかると思います。

と言うことで、総合的に判断して、AppleCareなどオフィシャルのサービスではなく、街の修理屋さんへ頼むことにしました。

iPhoneの画面割れの修理をしてくれるショップ

まずは地元の、車で1時間程度で行ける範囲のショップを探しました。

私の住んでいる所は微妙に田舎なのであまり数はありませんでしたが、それでも2件のショップをネットで見つけました。

仮にもiPhoneの画面割れの修理をするくらいのショップなので、ネットにサイトや広告を出していないのはありえないと思うので、多分この2店が全てでしょう。

幸い、ネット上で料金は確認できたのですが、高い!!

どちらのショップも約1万8千円します!!お話になりません。

そのため、次にネットでもう一度探すと、全国展開している店であれば料金ももう少し安く、しかも宅配も対応してくれます。

その中でも、宅配料金も無料ということころもあったので、そこに決めました。

結果的に大満足でしたが、その理由として

料金がはっきりしている

修理をしてくれるショップはいくつか見つかると思います。

そしてどのサイトも見て頂ければわかるのですが、色々なパターン別にはっきりと料金が示されています。これはやはり安心感が違いますよね。

因みに私が依頼した所は、ネット上で修理の依頼をした後、メールでも細かく内容について説明がありました。

またガラス交換後、6ヶ月間の保証がつくとの事でした。

時間がかからない

私が依頼した所は、サイト上にも修理時間の目安として1時間程度とかかれてありましたが、私は40分程度で終わりました。

他のサイトも、ガラス割れはほぼその位の時間で示されています。

勿論、データはそのままですし、ガラスの交換なので脱獄していても関係ありません。

修理後のレビュー

修理してもらってから1ヶ月以上、過ぎました。

今のところ、特に不具合などなく使用できています。

見た目も全く気になりません。

と言うことで、iPhoneのガラス割れ自体は非常に悲しいものでしたが、無事に元通りの姿に戻ったのでとても安心しました。

やはり、割れ続けた状態のままというのは、精神的にもあまりよろしくないですから。

本当はガラス割れ自体、無いほうが良いに決まってますが、もし不幸にも割ってしまったけれど脱獄している、既にサポートの期限が過ぎている、何回も割っていてサポートが受けられないなど何らかの事情でオフィシャルのサービスを受けれない方は、私のように一般の街の修理屋さんに頼んでみてはいかがかと思います。

※注意!!私は脱獄している為に、一般のショップに修理を依頼しましたが、このような一般のショップに修理をしてもらうとその後、Appleの保証を受けれなくなる可能性がありますので、自己責任でご利用下さい。

【iPhone修理あいさぽ】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする