UQmobileでauのiPhone6を約4ヶ月使用してみてのレビュー

iphone-6-458150_640

UQ mobileにてauのiPhone6を使用して約4ヶ月が過ぎました。

その間に感じたことを、少しだけですがお伝えしたいと思います。

因みに私の使用環境としては、以前と変わらず

・auのiPhone6 16GB

・ios8.3と8.4の2台

・どちらも脱獄して使用

といったところです。

スポンサーリンク

突然圏外になる

phone-690091_640

※画像とブログの内容は関係ありません。

1番最初に1番衝撃的な内容ですが、突然圏外になってしまうことが何度かありました。

2台あるiPhoneの2台とも起こるのですが、頻度としてはiOS8.4の機体の方が多い印象です。

2台のiPhoneはiOSのバージョンだけでなく、勿論インストールしているアプリやその使用状況も全く違いますから、OSのバージョンについてはあまり関係がないというか、意識してもしょうがないところではないかと思います。

また圏外になる時は色々なパターンがありますが、印象としては「バッテリー切れで電源が落ちた後」が多い気がします。

なので、今のところ意識して行っている予防策としては、バッテリー切れを起こさないように充電をするよう心がけています。

ただ、たまたまなのでしょうが2台とも自宅にいてwi-fi下の時にしか、この現象は起きていません。なので逆にwi-fi下での利用が影響しているのかもしれませんが、次で述べる解決法で今のところは事なきを得ています。

圏外病の解決方法

これも以前の記事である「UQmobileでauのiPhone6を使用した」のコメント欄で述べていますが、APN構成プロファイルをアンインストールして再インストールする事で解決出来ています。

またはリスプリングやリブートを何度か繰り返して直る時もあります。

それでも解決しない時は、何度もAPN構成プロファイルを削除、インストールを繰り返して行ったり、再起動して再インストールしたり再インストール後にも再起動するなどで解決できています。

※2016/5/21追記・機内モードのオン・オフでもかなりの確率で解決するようです。

ホームページがわかりにくい

notebook-405755_640

これについては、自分の理解不足もあるのでしょうし、特に不便を感じていない方もいるとは思いますが、私の場合2回線契約していますが、なぜか別々のIDが必要です。

また料金が確認できる画面とは別にデータチャージ用のサイトがあります。

例えば月3GBの契約の場合、その3GBを超えると通信速度が低下するので、追加でデータ容量を購入できるサイトなのですが、なぜ一緒じゃないのか・・・?

その他にも細々したところで、企業としての姿勢に疑問を感じるところが、正直、少しあります。

まあそれほど大きな問題ではありませんが。

MMSが使えないのは想像以上に不便だった

iphone-1283665_640

これはUQmobileに限りませんし、最初からわかっていた事ではありますが、実際に使い続けているとやはり不便でした。

スマホ同士であればLINEやPCメールでやり取りも出来るのですが、やはり自分の親などの世代だと、そういった手段が使えません。

またMMSへpcメールで送信しても、私の周りでは拒否設定をしている人がほとんどです。iCloud.comやme.comのアドレスも送信できません。

通信速度はとても速い

freerider-498473_640

ちょっとネガティブなことばかり書き連ねましたが、通信速度は本当に素晴らしいです。

私の住んでいる所は、特に都市といえるほどの所ではないと思います。

また使用頻度や使用している時間帯も、極端に夜遅くや朝早くというわけでもありませんし、ごくごく普通と思います。

その様な状態ですが、速度は本当に文句ありません。

あまり数値に意味はないと思っているので、特に計測もしていませんし、仮に数値が良くても体感が悪ければ更にストレスが溜まると思いますので、完全に体感のみでの印象です。

と言うことで、簡単ではありますが約4ヶ月使用してみてのレビューですが、いかがでしたでしょうか?

結論としては、UQmobileとauのiPhone6の組み合わせは、総合的に見ればやはりオススメできると思います。

悩んでいる方も後悔はしないのではないかと思いますよ。

※この記事に書かれている内容はあくまでも私個人の使用環境、使用感に基づくものであり、全ての方の環境、動作内容を保証するものではありません。

3GBでなんと月々980円(税抜)〜!【UQモバイル】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする