MacBook Airを使ってみて1

前回、MacBook Airを購入した記事を載せてましたが、あれからしばらく使ってみて色々と気になった事や、気づいた事を書いていきたいと思います。

因みに現在の私の用途としては

・ブログの執筆

・ネットブラウジング

・携帯などで撮影した写真管理と印刷

・以上の事をしながらPCで音楽を聞く

といったところです。なので非常にライトな使い方だと思います。

スポンサーリンク

MacBook Airで良かったこと。薄くて軽い。

これはもう色々なとこで言われ尽くしてることなので、私が改めて言わなくても 「知ってるよ‼︎」と言われそうですが、とにかく薄くて軽いです(他のWindowsパソコン等と比べたわけではないので、もしかしたら今はもっと軽いものもあるのかもしれませんが…)。

その薄さと軽さ故、どこでも気軽に開けますし、作業が出来ます。以前にも書きましたが、座椅子に座りながら膝の上に載せてタイピングが出来ます。この記事も膝の上で書いていますφ(..)

Macはバッテリーが長持ち。

これもよく色々な方のブログなどで見ますが、本当に長持ちします。

私の使用環境では出先で使用することは無いため、今のところ100%自宅内だけでの使用なのですが、それでもこのバッテリー持ちはすごいアドバンテージです。

MIYAKO85_kaisuiyokjyounomado20140726-thumb-1000xauto-17307

今までwindowsマシンを使用していた時は、重い本体を取り出してマウスを繋げて電源のアダプタを接続して・・・でしたが、MacBook Airを使ってからは2,3日位は電源のアダプタを繋ぐ必要がありません。

まあただバッテリーは劣化していきますから、段々とアダプタ無しでは使えなくなる日も来るのでしょうけど・・・

トラックパッドは便利。マウスもいらないよ!

またマウスも必要ありません。

トラックパッドがスムーズで、扱いやすいです。これはトラックパッドの素材と大きさも関係していると思います。

私が今まで使用してきたノートパソコンでは、タッチパッド(トラックパッドはApple、他社はタッチパッドと呼んでいるところが多いようです)が使いにくくマウスを使用していました。

なんかタッチパッドの触った時の感触が不快で、スムーズに動かせないのです。

それがMacBook Airではトラックパッドが快適でマウスを使わなくてもスムーズに操作ができます。

マウスをつなげる必要がないので、先ほどの電源コードの不要さも相まって更に身軽!本当に快適です。

確かにiTunesは速い!

64b966c6e20b4c55aa94d41c42f63671_m

これは気のせいではなく、間違いなく激速です。ただ、iPhoneの進化により正直iTunesの必要性も無くなってきている気がしますが・・・(^_^;)

因みに私は持っているCDを片っ端から読み込ませて、ライブラリが充実していくのをニヤニヤしながら見ています。あまり聞かないのも多いんですけどね・・・

MacBook Airは音が良い!!

MIMIYAKO85_nishinohamanomado20140727

パソコンを使用しながら音楽やラジオ等を聞くのですが、これも間違いなく以前に使用していたwindowsマシンより音が良く、特にラジオの声が聞き取りやすいです。

勿論、比較的という意味であって、外付けのスピーカーなどを使用したほうが更に良いのは当然ですが。でもちょっと暇つぶしとか出先で、といった用途ならMacBook Airのみで全然、いけると思います。

あと、これはMacBook Airだからとか関係ないと思いますが、無線、wi-fiでの接続が安定しています。全然、切れません。

と言うか、以前に使用していたwindowsマシンが悪かっただけと思います・・・osがvistaだったのですが、ネット上でも無線LAN接続のトラブルを経験している人が多いようでしたので。

というわけで、今回はMacBook Airを買って現時点で良かったなと思う点を挙げてみました。

次回はMacで困ったところなどを挙げていきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする