ストライダーの組み立て

前回はSTRIDERの購入までをお伝えしておりましたので、今回は組み立てについてお伝えしたいと思います。

が、特に難しいことはなく、10分くらいで組み立て終わるとは思いますが(^_^;)

スポンサーリンク

パーツの確認

2

見ての通り、パーツはこれだけです(^_^;)

左上にあるのが前輪、その下がフレームと後輪、その横にハンドルがあります。

中央上にある袋にハンドルを固定するための金具が入っています。

組み立て

IMG_7308 2

少し判り難いと思いますが、説明書が後ろに少し写っています。

説明はその1ページだけです。

①フレームに金具を一つ挟んで前輪をフレームに通して

②金具を2つ噛ませて上からハンドルをフレームに差し込む。

③完成です(^^)

一つだけ注意するとするならば、①の行程で挟む金具は上下があるので、そこだけ注意です。

また下記の画像のようにシートは六角レンチでの固定になります。

うう

ですから頻繁にシート高を変えたい方は、下の様なパーツを購入したほうが良いと思います。

「シートポストクランプ」や、「サドル クイックリリース」等で検索してもらうと割と安価に購入できます。

と言うことで、引っ張った割には組み立て編はあっさり終わりです(^_^;)

そして、この流れなら当然、走行編へ行くと思うのですが・・・

なんと、小さい子たちはまるで興味を示しませんでした・・・(T_T)

ビックリする位、無反応というか、外遊びに出た事自体でテンションがあがっておりSTRIDERなんておかまいなし、という感じでした。

なので、子たちがSTRIDERで遊んだ際には、またブログでお伝えしたいと思います、どうもすみませんm(_ _)m

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする