頭皮の臭い、その原因と対策について

Life-of-Pix-free-stock-photos-woman-back-urban-leeroy のコピー

やはり、特にこの時期には頭皮の臭いを気にされている方が多いようなので、改めて乾燥と頭皮の臭いの関係について書きたいと思います。

※以前にもこのテーマで記事を書いてありますが、以前の内容に更に補足したいと思います。

スポンサーリンク

なぜ頭皮がくさくなるのか

以前の私の記事「秋冬、頭の臭いが気になる人に」では頭皮の臭い=髪についた臭いという様に解説しておりました。

実際、髪自体も臭くはなるのですが、それ以上に乾燥によって頭皮が臭くなるため、以前の解説では頭皮については触れられていないため不十分な内容だったと思われますので、今回は改めて頭皮の臭いの原因についても解説したいと思います。

乾燥

まずは頭皮が臭くなる1番の原因である乾燥。

特に、秋から冬は空気も乾燥しますし、エアコンの効いている室内であれば尚更、乾燥して頭皮の水分量が少なくなります。

そのような状態になっている時には、身体は頭皮に皮脂を分泌して、水分の蒸発を防ごうとしています。

余分な皮脂は、酸化したり雑菌が繁殖して嫌な臭いを発生させます。

その結果、皮脂が分泌→頭皮がギトギト→嫌な臭いが発生する、といったメカニズムになっています。

シャンプーによるもの

皮脂でギトギト、ヌルヌルとなってしまうので、家に帰ってから一生懸命にシャンプーをしたくなると思います。私もそうです。

しかし、シャンプーによって必要な皮脂まで取り除かれてしまったり、そもそも自分に合わないシャンプーだと更に頭皮にダメージを与えます。

そうすると、先ほどのメカニズムと同じように、身体は頭皮を守ろうとして余計に皮脂を分泌します。

おそらく多くの方は、皮脂が大量分泌してギトギト・ヌルヌルして不快→そのため更に念入りにシャンプー→更にギトギト・ヌルヌル・・・という悪循環になってしまっているのではないかと思います。

ホルモンバランスの崩れ

これは特に女性の方についてですが、女性ホルモンは皮脂を抑える働きをしているそうです。

それが加齢や出産、ストレス、または生活の乱れなどが原因となり、ホルモンバランスが崩れることでも、皮脂が増えてしまう原因になるということです。

余分な皮脂の排出を防ぐためには

pexels-photo のコピー

頭皮が臭くなるメカニズムについては、上記の通りです。

ですから、頭皮の嫌な臭いを防ぐためには、余分な皮脂を排出させなければ良い、ということになります。

その中で積極的に原因を解消していけるのは、「乾燥」と「シャンプー」だと思います。

ホルモンバランスの崩れに関しては、これはもし改善できるとするならば、医療等の他の分野、要するに頭皮の臭いの解決だけの為にとる方法ではなくなってくると思います。

仮にサプリメントなどで女性ホルモンの活性化等を図れるものがあったとしても、頭皮の臭いが改善されるまでの効果が出るまでには時間もかかるでしょう。

と言うことで、頭皮の臭いの予防のポイントを、乾燥とシャンプーに絞りたいと思います。

乾燥させない

これについては以前の記事である「秋冬、頭の臭いが気になる人に」でも述べましたが、加湿器を使うのが1番です。

しかし、どこでも常に加湿器を持ち歩いて使用できるわけではありませんので、これは職場や、車の中など出来る範囲で行っていただく事になると思います。

また乾燥を防ぐ為、と思って髪を水で濡らすのは間違いです。

これは以前の記事では、私も理由がわからず詳しい解説はしていませんでしたが、結局濡らすことで更なる雑菌の繁殖につながるから、ということです。

確かにその理屈でいけば、髪の臭い予防には洗髪後はドライヤーでしっかりと乾かす、というのも納得です。

と、ここまでくると残る解決法はシャンプーだけです。しかし・・・

頭皮の臭いを防ぐシャンプーはあるか?

これも以前の記事である「頭皮が臭くならない!お気に入りのシャンプー」で述べさせてもらいましたが、頭皮の臭いを防ぐ事ができるシャンプーは、あるかもしれません。

しかし、出会える確率は非常に低いのではないかと思います。

巷にこれだけ溢れているシャンプーの中から、自分に合うものを見つけ出すのは非常に困難ですし、お金もかかります。

ここまで引っ張っておいてそりゃないよ、と思われた方もいるかもしれませんが、安心して下さい。その中でも、これは試す価値があると思う方法をいくつか紹介します。

頭皮の臭いを防ぐ方法

people-woman-girl-technology のコピー

まずは手軽にできるものとして私がオススメしたいものがこれです。

無添加石鹸で頭を洗う

これはかなり手がるで、安い、効果があるの三拍子揃っていると思います。

これまた以前の記事である「洗い物が大変な時期です。主婦湿疹の予防にはこれを!」でご紹介しましたが、本当に肌に優しいです。

ただ、唯一の欠点として、石鹸なので髪がゴワゴワします。そのため、女性は敬遠される方も多いのかなと思います。

湯シャン

これも理屈でいけば、効果はある方法だと思います。

因みに私は湯シャンは失敗しました(^_^;)

手順がまずかったのか別の原因かはわかりませんが、突然、頭皮がもの凄く痒くなったのです。

暫くそのような状態が続いたため、普通にシャンプーをするようになった所、痒みがなくなったのでそれ以降は再チャレンジしていません。

頭皮用保湿ローションなど

最近、私はこれが1番良いのかなと思っています。

無添加石鹸で洗髪して、保湿ローション等で保湿することで臭い対策ができ、髪のゴワゴワも防げるのではないかと思います(私はゴワゴワについては全く気にしないので、そのへんの効果は良くわかりませんが(^_^;))。

保湿ローションにも「痒みやフケ」に特化したものや、「臭い防止」に特化したものなど何種類かあるようですが、保湿という目的は一緒ですので、多分どの製品でもそれなりに効果は期待できるのではないかと思います。

こちらは頭皮の臭い防止に特化した、スプレーするミスト【クリアハーブミスト】

こちらは痒み防止のローション頭皮のかゆみ用美容液「すこやか地肌」

その他にも色々とあるようなので、興味のある方は「頭皮 保湿」などのキーワードで検索してみることをオススメします。

頭皮ケアの前に・・・

bed-945881_640

頭皮の臭いって本当に嫌なものですよね。臭いだけじゃなく、ちょっと髪をかきあげたらヌルっときた時の不快感も・・・

今回紹介した方法も体質などもありますから、見てくださった方全員に効果があるかは正直わかりませんが、少しでも多くの方の助けになれば幸いです。

ただ一生懸命頭を洗ったり、お金を使って色々なケア用品などを試すその前に、頭を洗った後に拭くバスタオルや寝る時のシーツ、或いは枕カバーも清潔しておくというのが大前提であることを忘れないで下さい!!

そもそもくさいものに触れていれば、臭いも付いてしまいます。

汚い手を綺麗にしようとしているのに、手洗いをせずに一生懸命アルコール消毒しているようなものですから。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする