秋冬、頭の臭いが気になる人に

HIR86_syawa-karadetakaruosuneo20130825500

秋から冬の間、頭皮の臭いとヌルヌル感に悩まされているzyuuzouです。こんにちは。

スポンサーリンク

頭の臭い方へ

今回、またしても頭の臭いということで、毎回似たようなテーマだな、なんて思っているかたもいるかもしれませんが、、、否‼︎

前回までの頭皮が臭くならないシャンプー主婦湿疹の予防についての記事、そして部屋の暖房、感想について述べた記事

この3つの記事は、全て今日のこの記事のためにあったのです‼︎そう、布石。今風に言えば前フリ。。。しつこいですね、すみません。

d1f7b72244ac11a859d6c3eeaf6a98e1_s

頭が臭い・・・

私は普段はデスクワークが多いのですが、この時期になると頭からすごーく嫌な臭いがしてきて、とても気になるんです。

ファンヒーターを使っていると、そのファンヒーターの灯油が燃えた後の臭いが、そのまま頭から臭っているような感じとでも言ったらいいのか。

他に例えると、パチンコ屋の(タバコといろいろなものが混じった)臭いがそのまま頭から臭って来るとでも言ったら良いのか・・・

夏場はそうでもないんですが、特に秋から冬場は酷いんです。

まるで風呂に入っていないかのような臭いです。

なので今回は特に、私のように『毎日洗髪しているのに、乾燥している時期になると「風呂に入らなかった2日目以降の様な頭の臭い」がしてくる』方へ向けての記事です。

※例によって私個人の経験等による私見なので、科学的には誤りがあるかもしれません。実践される際には自己責任でお願い致します。

何故、秋冬の乾燥している時期は臭くなるのか

まずは原因から。

これについては、最近はよく色々なところで耳にする事も多いかと思いますし、私は専門家ではないので(^_^;)さらっと。

キューティクルが失われるからです!(多分)

下のわかり易いナイスな画像をご覧ください。

写真

画像の中の上の絵は、キューティクルが保たれている=充分な保湿がされている髪の毛。

ツルツルなので、臭いのもととなる細菌が髪の毛につかまろうとしても、滑り落ちていくイメージ。

車に例えるならば、走っているだけでボンネットから雪がツルツルと滑り落ちていく、ワックスが充分に効いているボディ。

9c1a0d668bf76bfea43c68d47a9a9c7f_s

対して、下の絵は乾燥により水分が失われガサガサとなっている髪の毛。

樹皮の様にボコボコ、ガサガサなので、細菌もつかまり易い(=髪の毛に留まる)ので、臭いが発生する。

こちらも車に例えるならば、ワックスが全然効いていないので、スノースクレイパーで雪下ろしをしても綺麗に雪が落ちてくれない感じ(雪国以外の人にはまるでわからない例えで申し訳ありませんm(__)m)。

頭が臭くなるのは、やっぱり乾燥が大きな原因なのです。

a1640_000366

原因はわかりました、じゃあどうするか?

最初のほうでも述べましたが、あくまでも私の私見ですと再度、お断りした上で効果のあった対策をお伝えしたいと思います。

頭の臭いを抑えるために有効な方法

石油ファンヒーターの利用を控える

これだけでかなり効果があります。皆さんの中にも『わかる!』という方、いらっしゃると思うのですが、特にファンヒーターが古くなればなるほど、ファンヒーターから発する臭いが強くなり、その灯油臭さが頭皮につきます。

ドライシャンプーを使う

これは少し反則技というか、職場や出先で実施できる人は限られるかもしれませんが、シャンプーするので割りと効果はあります。ただし、ブラッシングや拭き取りが中々難しいと思うので、あまり広く人に薦めれる方法ではないとは思います。

ここまでの上記の2つの方法は、正直実践できない方も多いのではないかと思いますが、、、、、大丈夫、ここからが本命です!!

9ac187d9973aea95022f63781fd1a3ef_s

加湿器をガンガン使う

これはかなり効果があります。暖房効果も高めてくれますし(部屋の暖房、乾燥について)

ただし気をつけていただきたいのは、水分が必要だからといって「髪の毛を水で濡らさない」事です。この辺の理屈は正直よくわかりません、すみません・・・

確かに私もトイレの後など手洗いしたあとに、その手で頭全体を濡らしていたのですが、臭いままで全く効果はありませんでした。

シャンプー無しのお湯だけ洗髪

4IS_noanrenga500

実はこれが大本命!

この方法も良く目にする方もいると思います。

ただ実際、試してみると確かに臭いの発生量(?)とでも言うのか、臭いの酷さは普通にシャンプーしている時よりはマシなのですが、入浴している時に頭皮のヌルヌルが落ちきらず、気分的にあまりよろしくないんです。。。

現時点での結論

とりあえず、私は今のところは「頭皮が臭くならない!お気に入りのシャンプー」でご紹介したシャンプーと加湿器の使用を併用していますが、暖かくなってきたら脱シャンプーに取り組んでみたいと考えています。

a75be6bc71bf4b319b759549474ea364_m

何故、いますぐやらないかと言いますと、先ほども述べたとおり今時期は湯洗髪のみだとヌルヌルが取れ切れなくて気持ち悪いんです(^_^;)

なので、におい易いという不本意な状態ではあるのですが、暫くはこのままの状態で過ごすつもりです。

ただ、今回この記事を執筆するにあたり、色々と調べて実践した結果としては、やはり基本的な『洗髪前のブラッシング』と『入浴後のドライヤーでの乾燥』を徹底する事で大分、改善されたような気がします。

今回は若干、不完全燃焼な感じもあるのですが、今後この事については自分自身でも色々と試して、その結果についてはいずれまたここでご報告させて頂きたいと思っておりますので、気長にお待ちくださいm(__)m

ではまたお会いしましょう、さようなら。

※この記事には新しく書いた続き「頭皮の臭い、その原因と対策について」があります。よろしければそちらもご覧になって下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする