男40代の自分磨き

3872155588_215554ac40_z

Photo credit: Tobyotter via Visualhunt.com / CC BY

最近、心底メタボだなぁ・・・と自分の身体を見てウンザリしていた私。

お腹の出っ張りは言うに及ばず、明らかに胸まで出てきています・・・(´・ω・`)

ですから、冬場はともかく夏場は恥ずかしくてTシャツなんか着れません。

ポロシャツでさえ、中にTシャツを着ないと、明らかにノーブラの女性の様な状態です(*_*)

スポンサーリンク

心身ともに贅肉がついてきた

思うのですが、年齢を重ねることで身体だけではなく、心にも贅肉がついてきたと思います。

どういう事かというと、以前まで、自分の中では結婚して子どもが産まれる前までは、「運動不足だなあ」とか「身体がなまってきたなあ」と感じると、自宅で筋トレをしたり、ジョギングをしたりなどが出来ていました。

しかし、最近はそれすら全くやらなくなりました。

何故か?

※ここからは完全な個人的な内容ですし、個人差もあるとは思います。また女性にとっては不快に感じる内容かもしれません。

horizontal-162952_640

私は結婚してから、妻以外の他の女性を全く性的な目で見なくなりました。

こういう言い方をすると、「じゃあ結婚前までは彼女がいても、他の女性に手を出していたのか」と思われるかもしれませんが、そうではありません(^_^;)

ですが、なんと言ったら良いのか・・・

独身時代はもし万が一、相手も自分に好意を持っているのがわかると、あわよくば・・・とまではいかなくても、親密になりたい、みたいな気持ちはあったと言うか・・・

しかし、結婚後は全くそういう気持ちがなくなりました。

そのようなシチュエーションにぶつかることすら殆ど無くなったのですが、機会が無くなったのと自分自身がそういう気持ちがないのはだいぶ違いますよね?

なぜ、気持ちが無くなったのかはわかりません。

恐らく、「結婚したのだから」、「子どもができたのだから」という心理面と、年齢を重ねることでの自然な気持ちの変化(まあこれも心理面ですが)。

それと体力の低下、身体能力の低下、更に男性ホルモンの低下によるものなどもあるのではないかと思います。

それで、私の場合は気持ちが無くなったため「他の女性の目を気にする気持ちも無くなった」のではないかと思うのです。

そのため、身なりにあまり気を使わなくなったのではないかと。

しかし悪いことばかりではありません。

年齢を重ねる(贅肉がついた)ことのメリット

old-1506236_640

年齢を重ねる事が贅肉をつける事、という言い方は誤解を招くかもしれません。

年齢を重ねることで、自然と身についてくる知識や経験などで、精神的に図太くなるという贅肉がついたと思います。

それは色々な経験を積むことで、様々なことに容易に対処出来るようになってきたり、慌てなくて済むようになってきたりなど。

ひとはそれを「大人の余裕」等と呼ぶのではないかと思いますが、それと共に若かりし頃は非常に重きをおいていた「他の人、特に女性の目に映る自分」というものの自分自身の中でのウェイトがもの凄く軽くなってきたのです。

それと引き換えに図太くなった所もあるのかな、と。

若かりし頃は、ファッションであったり髪型であったり、見た目が自分の中で重要なウェイトを占めていたものが、経験などから「他の人はそこまで自分に注目していない」と考える様になってきたと思います(誤解のないように言いますと、決して私はオシャレさんではありません。むしろ、同世代の中では無頓着な部類であると思います)。

でもやっぱり贅肉は落としたい・・・

しかし、子どもが成長して少しずつ社会に参加していくに連れ、私自身も他の親と接する機会が増えてきました。

要するに参観日や運動会などですが、その際に他の子の親を目にするわけですよね。

私は、子どもの同級生の親よりも比較的、上の年代になると思います。

単純に、よその子の親は見た目的にと言うか、雰囲気が若いんですよね。

そのような機会を重ねるにつれ、私は別に良いんですが、子どもに恥をかかせたくないなと思うようになったのです。

年齢を重ねる(贅肉がついた)ことのデメリット

kid-1365105_640

また先ほど年齢を重ねるのは悪いことばかりではない、メリットについて述べましたが、やはりそれって表裏一体です。

どういう事かというと、色々な経験を積む、知識をつけることで、逆に新鮮さを感じることや新たなことに触れる喜びが少なくなってきます。

これはもうどうしようも無いことだとは思うのですが、人は生きているだけで色々な知識や経験を積みます。

そうする事で、脳のメモリに様々なことに対する対処法、ノウハウが構築されていきます。

極端なことを言うと、知らないことや未知のことがなくなっていく=人生に対して新鮮さがなくなっていきます。

この時点で私の話に共感できる方は、要注意だと思います!

自分で意識して色々な刺激を受けに行かないと、人生がつまらなくなるだけでなく、お酒に逃避したり、認知症になったりしてしまう可能性が大きいと思うからです!

私の話があまりピンと来ない方は、そもそも毎日を楽しく生きていけている方だと思うので、あまり心配しなくても良いのではないかという気がします(^^)

どうやって肉体的な贅肉を落とすか?

belly-2354_640

これまでは開き直り的に「(身体はともかく)心に贅肉がついてくるのも悪いことばかりではない」と、半ば自分に言い聞かせるように思っていましたが、子どもの事がきっかけとなりまずはスタイルを整えたいと思うようになりました。

そうする事で、相関的に心も引き締まっていくでしょう。

経験からくる精神的余裕などの、自分の身を守ってくれる鎧は必要ですが、「こんなもんさ」、「この程度で大丈夫」等の自分の身を守ろうとするあまりの言い訳や諦めといった贅肉は落としていきたいです。

それにはまずは今の私には体力の回復、スタイルの回復による自信を取り戻すことが必要なのではないかと考えたのです。

※私は自己啓発的な本を参考にしたり、宗教的ななにかに影響を受けているわけではありませんが、今までの経験上から心身はバランスによって成り立っているとの考えを持っています。

ここではその事についての私なりの根拠については触れませんが、どちらかを向上させたければ、もう片方も向上させる必要があるとの考えです。

ではそのための具体的な方法は?

自転車を購入する

bicycle-557046_640

いきなり突拍子もない事のようですが(^_^;)

個人的なことですが、今年に入ってから生活環境が激変しまして、頑張れば自転車通勤ができる環境になりました。

そのため、自転車で通勤してみようと思い立ちました。

筋トレを始める

ここ最近までは全く意欲がわかなかったのですが、とうとうと言うかやっとと言うか、自転車を購入したことにより、同時にやる気が出てきたと思います。

しかしこれも、随分とサボっていたので全然、回数がこなせない・・・

一応、今は毎日腕立て伏せ20回、腹筋20回、背筋20回から始めています。

自分を知る

勉強でもダイエットでも、まずは今の自分がどういう状態か正確に知ること。

これが重要です。

今の状態を知ることで、次にやるべきことが見えてくる。

と言う事で、非常にお見苦しいとは思いますので、ここから先の閲覧は自己責任でお願いします(^_^;)

私の今の状態です。

img_8970

今の状態を知る、というのとブログにその画像をアップするのになんの関係が?と言わないで下さい(^_^;)

自分なりの覚悟の現われです。

いやー、それにしても見苦しい・・・

因みに私は身長172cm、体重65kgで、数値だけ見るとまあまあ普通体型だとは思うのですが、ご覧のとおりです・・・

腹は出てるし、胸もなぜか出っ張ってきてます。

ここまで見苦しい姿を晒しましたから、もう後戻りは出来ません!!

なんとかあの頃の自分を取り戻すため、今後も不定期にブログで経過をお伝えしていきたいと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする