自転車通勤時に使用しているネックスピーカー(ウェアラブルスピーカー)

自転車
スポンサーリンク

暖かくなってきたので、自転車通勤を再開しだしたのですが、その際にネックスピーカーなるものを利用しています。

お値段からしてもいかにも中華製で、信頼性などに多少の不安はあるのですが、逆に国内メーカーとかだと高すぎるんで、失敗してもいいつもりで購入してみました。

なぜイヤホンでもなくヘッドホンでもなくネックスピーカーなのか

これは、自転車通勤をしている方であればお分かりだと思うのですが、やっぱり自転車を使用する以上、聴覚情報ってすごく重要なんですよね。

大袈裟でなく命に関わりますから。

あと、個人的な感覚でイヤホンやヘッドホンで耳を痛めたくないという思いが強いというのもあります。

よってネックスピーカー一択でした。

ネックスピーカーは自転車通勤での使用に耐えうるか?

オーディブルの書籍をネックスピーカーで聴きながら、自転車通勤してみました。

そうしたところ、「問題ない」とまではいきませんが、私が購入した中華のものでも実用に耐えうるレベルだったと言えると思います。

コツは、オーディブルの場合にはあまり読み上げスピードを早くしすぎない事だと思います(オーディブルについては↓もご覧ください)。

Audible(オーディブル)で聞く読書
私は車がないと暮らせない地方住みなので、正直あまり恩恵は受けないのですが、電車通勤の方などには強くお勧めなのが、Audible(オーディブル)で聞く読書です。 Audible(オーディブル)とは スマートフォンやパソコンで本を聞く事がで...

音楽であれば(まさか自転車通勤時に聞く音楽で音質を求める方はいないでしょうから)、不満の出ないレベルではないかと思います。

ネックスピーカーは万能か?

では、そんなネックスピーカーはどんなシーンでも活躍してくれるかと言うと、意外とそうでもありませんでした。

私は、家事(特に皿洗い)時にオーディブルを聞きながら行うことが多いのですが、水を流しながらすすいでいる時や、その際のカチャカチャと食器が触れ合う音などで、ネックスピーカーからの音が結構聞きにくいです。

なので、家ではブルートゥーススピーカーを使用した方が無難かと思います。

ネックスピーカーは買いか?

少なくとも、私が買った様なお安いやつであれば、買っても費用対効果として考えれば十分満足いくレベルかと思います。

正直、買ってから日が浅いので耐久性については何も言えませんが・・・

あとiPhoneをネックスピーカーとブルートゥーススピーカーに繋いでいるのですが、両方に電源が入っているとやっぱり競合しますので、その際にはiPhoneの設定アプリからペアリングし直さなければ繋がらない場合もあります。

そうは言っても、わかっていれば対応できますし、自転車通勤時の時間を有効に使えますので、かなり費用対効果の高いアイテムではないかと思います。

お試しあれ・・・(^_^)

スポンサーリンク
自転車
スポンサーリンク
zyuuzouをフォローする
親の生活手帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました